気兼ねなくのんびりくつろげる場所、それが住まいだと思います。

アレルギー対策~住まいの工夫~

気兼ねなくのんびりくつろげる場所、それが住まいだと思います。 最近アレルギーを発症する人が多くなっています。それは住まいが原因の場合があります。シックハウスやダニなどのアレルギーの元が原因で、発症してしまうケースがあります。そんなアレルギーを発症しないようにする為にはどのような工夫が必要なのでしょうか。それは換気が重要です。部屋の中の空気を新鮮なものに入れ替えする必要があるのです。そうすることで、空中に浮遊しているアレルギーの原因にもなるダニの死骸やほこりを外に排出することが出来るのです。その為、出来るだけ毎日換気をしていきましょう。部屋の中の汚れた空気を外に出し、それと一緒に空気中の浮遊物も排出し、きれいな空気を部屋の中に取り込みましょう。

また、ダニなどが発生しにくくするために掃除を毎日していきましょう。こまめに掃除をすることでダニの発生を減少させ、出来るだけきれいな部屋を目指して行きましょう。また湿気を防ぐ工夫も必要です。湿気はカビなどの原因になってしまいます。お風呂場など水分が多い場所はしっかり水分を乾燥させないとカビが発生しやすくなってしまいます。そうならないようにするためにも、お風呂場も使用した後はしっかり乾燥させる為にも窓を開けて湿気を外にだしましょう。

関連情報